2021.12.20.

2021.12.20.

事業拡大に伴い2021年12月20日(月)より渋谷へオフィス移転しました

事業開始4年で日本全国1,000名を超えるリモート経理スタッフが登録するメリービズ、ポストコロナ時代の新しい働き方に合わせたオフィス空間を設計

オンライン経理アウトソーシング『バーチャル経理アシスタント』を提供するメリービズ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:工藤博樹、以下「メリービズ」)は、事業拡大・人員増加に伴い、2021年12月20日(月)より東京都渋谷へオフィスを移転したことをお知らせいたします。

『バーチャル経理アシスタント』開始から4年が経過した現在、規模や業種を問わず多くの企業にご利用いただいており、このサービスを支えるリモート経理スタッフも登録者数1,000名を超えました。このたびのオフィス移転では、ポストコロナでの多様な働き方を見据え、オフィス出社・リモート勤務などのハイブリッドな働き方に対応した空間を設計しました。新オフィスを更なる事業拡大に向けて活用していきます。 

新オフィスの概要

■新オフィス住所
〒150-0044
東京都渋谷区円山町28-3 いちご渋谷道玄坂ビル2階

■代表電話
03-6880-9674 ※変更ございません。

■新オフィスでの業務開始日
2021年12月20日(月)
※旧オフィス(中央区日本橋本町)での業務につきましては、2021年12月17日(金)をもって終了いたしました。

オフィス移転の背景

2017年9月のサービス開始から、『バーチャル経理アシスタント』は売上・顧客数ともに順調に拡大しています。DXによる生産性向上や働き方改革の推進に加え、コロナ禍におけるビジネスのリモート化・テレワーク拡大により、本サービスへの需要も更に増加しています。

それらの需要に応えていくため、積極的な社員採用による組織拡大、経理のプロフェッショナルであるコンサルタントやリモート経理スタッフなどの登録・活躍の促進、セキュリティやシステム基盤の強化などを進めています。

メリービズでは、かねてからリモートワークやフレックスなどの柔軟な働き方を積極的に取り入れていますが、議論や判断、情報共有のスピード・質を落とさずに事業成長を続けていくために、オフィスに集うことによる創発的な対面コミュニケーションも重要視しています。今回のオフィス移転を機に、更なるコミュニケーションの活性化と一層の事業成長を目指してまいります。

新オフィスのコンセプト

ポストコロナ時代のハイブリッドオフィス
オフィス出社とリモート勤務のハイブリッドな働き方となるポストコロナ時代において、オフィスに集うメンバーが目的に合わせて快適に過ごせる場所となるようデザインしています。各自の固定席のほかにもコミュニケーションスペースやパーソナルブースなど、対面での打ち合わせやWeb商談、リフレッシュにも使えるフレキシブルな空間を設計しました。

オフィスに集う意義を追求したオープン&クリエイティブな空間
メンバー間だけでなく、サービス提供に関わるパートナーなど、オフィスに訪れる人と人との間で自然にコミュニケーションが生まれるよう、オープンスペースを多く設置しています。さまざまな人が行き交い、オフィスにお越しいただく全ての方にとって、開かれた空間となるよう工夫を施しています。

Vision・Mission・Valueを共有する空間
メリービズには、メンバーが大切にしているVision・Mission・Valueがあります。これらにいつでも触れられるよう、新オフィスの各所にVision・Mission・Valueを意識したデザインや名称を取り入れています。新たなオフィスにおいて、メンバーやパートナーが同じ価値観を共有し、更なる事業成長を目指して邁進してまいります。

メリービズのVision・Mission・Value

Vision:ビジネスを楽しく
人がそれぞれの得意を活かし、楽しくイキイキ働く世の中をつくります。

Mission:ビジネスインフラを創る
エクセレント・カンパニーが更に飛躍し、多才な個人がより楽しく働ける可能性を増やせるよう、メリービズはビジネス・インフラをつくります。それは、水道設備が生活に新しい日常を作ったように、メリービズのインフラはビジネスを未来のステージに昇華させます。

Value
創ろう。価値ある仕組みを世の中に。
同じ船に乗ろう。あらゆる立場を超えて。
原動力からはじめよう。それに優るエネルギーはない。
掛け合わせよう。それぞれの得意を。
挑み続けよう。未来に向けて、次の一手から。

新オフィスの様子


メリービズの看板羊がお出迎えする受付スペース


仕切りをなくしオープンにすることでコミュニケーションを生まれやすくしたワークスペース


大きな窓から差し込む自然光でリフレッシュが可能なコミュニケーションスペース


メンバーが大切にするValueから名称をとったミーティングスペース

代表コメント

2011年7月にメリービズは渋谷に登記する形で生まれました。そこから気がつけば2021年7月には、メリービズは創業から10周年を迎えました。

経費の記帳代行サービスから始まったメリービズは、2017年9月に大きなチャレンジをします。記帳だけではなく、経理業務を包括的に請け負うサービスへのピボット。これが、現在の主事業である、オンライン経理アウトソーシングサービスの『バーチャル経理アシスタント』です。

お陰様で新事業である『バーチャル経理アシスタント』は速いスピードで事業成長をしていきます。メリービズにとって第二の創業となりました。2017年から2021年までの4年間、顧客や世の中のニーズに合わせてサービスの改善・拡大を重ねながら、現在では多くの企業にご利用いただけるようになり、売上も2017年比較で70倍(*1)の成長ができています。

一方で、事業そして組織拡大のためにオフィスは手狭になってきました。

“ビジネスを楽しく!”というメリービズのVisionを実現するためにどのようなオフィスを創りたいか?という問いからオフィス移転プロジェクトははじまりました。働くメンバーが働く楽しさを実感できる、創造力が生まれ、チームワークが強化され、さまざまな役割・関わりの方がメリービズコミュニティに入りやすい、オープンでインクルーシブな空間を目指しました。

コロナ禍となる遥か前の創業時から、メリービズは既にオンライン業務やリモートワークを取り入れていました。オンライン・オフラインを問わず、社員メンバーの活動、海外含め1,000名以上いるリモートスタッフとの協働、さまざまな規模・業種の顧客のバックオフィスオペレーションをはじめ、多くのコミュニケーションが発生します。コミュニケーションのハブになるオフィスは物理的な空間以上のシンボリックな意味があると考えています。

『バーチャル経理アシスタント』の開始から4年が経った今年、メリービズの原点に帰る意味も込めて、多くのITスタートアップが集まる渋谷、創業地に戻ってきました。この渋谷の土地で、新しい時代にあった、メリービズらしいオフィスをつくることができました。

今後、社員やパートナーを含むと現在50名ほどの人員体制を、2023年末頃には100名を超える体制まで拡大させていく計画です。転職・就職の現時点での意思を問わず、メリービズのVision・Mission・Valueやビジネスに関心を持っていただける方とは、カジュアルにでも是非お話させていただきたいと考えています。オフィスにもお気軽に、遊びに来ていただけますと幸いです。

新しいオフィスを起点に、オンライン・オフラインでさらに多くの皆さんと一緒に “ビジネスを楽しく!” 感じられる社会をつくっていきたいと考えています。

メリービズ株式会社について

メリービズは、あらゆる経理業務を企業毎にフルカスタマイズで代行するサービス『バーチャル経理アシスタント』を提供しています。海外含む全国1,000名以上のプロ経理人材が「経費精算」「請求書発行」「月次決算」「会計ソフト導入支援」のほか、「給与計算」「勤怠管理」などの関連業務まで幅広く対応することが可能です。「経理業務を全部まるごと頼みたい」「入金管理だけお願いしたい」「残業が増える月末だけ人を増やしたい」など、各社に合わせた業務内容とチーム編成をカスタマイズしてご提案することができます。東証一部上場企業から中堅・中小企業、スタートアップ企業まで様々な企業にご利用いただいています。

■会社名 : メリービズ株式会社
■代表者 : 代表取締役 工藤博樹
■オフィス所在地 : 東京都渋谷区円山町28-3 いちご渋谷道玄坂ビル2階
■URL : https://merrybiz.co.jp/

*1:2017年期末と2021年期末のMRR比

資料請求はこちら

資料請求フォームへ

お問い合わせ・お見積もり依頼

お問い合わせ・依頼フォームへ