メリービズスタッフの普段のお仕事のこと:レシート、領収書スキャン

メリービズスタッフの普段のお仕事:レシート、領収書スキャン

レシート・領収書を代わりに会計簿に記帳する経理サービスのスタッフです!

こんにちは、スタッフの洲永です。 現在大学三年生で、今年の6月からインターンでメリービズのお世話になっています。

今日からたまにブログを書きます!

今日は、中々分かりにくいメリービズの中のお仕事の様子を少し紹介しようと思います!

メリービズでは中小企業の経理代行を行っています

1. どの様にして行われているのか?

仕事の主な内容はレシートスキャンです。お客様から送られてきたレシートや領収証をスキャナーでスキャンする仕事です。レシートは大切に本社に保管され、スキャナーでスキャンし一般ではアクセスできない場所に保存されます。その電子データにアクセスする特別な方法を資格を持った在宅ワーカーに送り、証憑・会計伝票の入力代行が行われる、という流れで経理代行が行われます。

2. メリービズがすごいこと

メリービズでは入力スタッフ以外にチェックするスタッフが別にいて2重にチェックしています。また経理入力代行スタッフは50名の応募から数名採用するという厳しい選考で採用しています!

3. 私が気を付けていること

 大切なお客様のデータなので、慎重に扱いスキャンしています。スキャンのマニュアルを作成し、正確なスキャン業務を行えるように心がけています。

安価で高品質なサービスを

 このような方法によりメリービズでは安価で高品質なサービスを提供しています。

メリービズのサービスにより、中小企業の方々が本業に集中できるように頑張っていきたいと思っています!

次回はもっと仕事の様子を詳しくお伝えしますね!

送るだけで経理が終わる「MerryBiz」紹介動画

工藤博樹

カナダ生まれ。カナダ、シンガポール、フランス、日本育ち。 ‘00 東京工業大学修士課程修了 ’00-08日本IBM グローバルプロジェクトのプロジェクトマネージャーを担当。’08 INSEAD MBA取得。欧州経営戦略事務所にて金融、製薬、製造業の大手企業向けに経営戦略をコンサルティング。'10年Locondo.jp立ち上げ。’11年スローガン新規事業パートナー、GREEグローバルアライアンス担当を務めた後 '12年2月にリブ株式会社で経理サービスを開始。