バーチャル経理で急成長、メリービズが1.5 億円の資金調達 〜資本業務提携によりBPO 事業を拡大へ〜

「ビジネスを楽しく!」をビジョンに、経理サービスを提供するメリービズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:工藤博樹、以下「メリービズ」)は、芙蓉総合リース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:辻田泰徳、以下「芙蓉リース」)、アクリーティブ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菅原猛、以下「アクリーティブ」)を引受先とした1.5 億円の第三者割当増資を実施し、資本業務提携を行いました。

国内BPO(※1)市場における2022 年までの年間平均成長率は3.6%、2022 年の市場規模は8769 億円と言われており、企業の人材不足や働く側のニーズの多様化に伴って市場ニーズは拡大傾向にあります(※2)。今回の資本業務提携により、メリービズは今後1 年で3 倍の人員を増やす採用計画を立てており、芙蓉リースの顧客基盤並びに資金を糧に、今後も更なる成長が見込まれるBPO 市場の顧客獲得、自社の本部機能の体制強化を図ります。芙蓉リースはネットワークの活用を通じてメリービズの事業拡大を支援するとともに、 既存サービスとの組み合わせによりソリューションを拡充することで、 更なる顧客満足度の向上につなげていきます。アクリーティブはメリービズと提携することで、これまで手がけてきた経理事務等BPO 事業の拡大化を図るとともに、 新たな金融サービスの提供を視野に、協業を模索してまいります。

■今後の3社業務提携の仕組み

メリービズ、芙蓉総合リース・アクリーティブと資本・業務提携

労働人口減の環境下で加速する「分業化」の波が進み、“本当にやりたいことだけをやって稼ぐ”企業と個人を支えるサービス作り、「ビジネスを楽しく!」する社会に貢献して参ります。

(※1)BPOとはビジネスプロセスアウトソーシングの略称です。
(※2)2018.4.4.国内BPOサービス市場予測(IDC Japan調べ)https://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/20180404Apr.html

■バーチャル経理アシスタントとは

リモート/オンラインで経理・会計のタスクを担当してくれるサービスです。レシート・領収書を送るだけで高品質・高スピードの経理業務を簡単にアウトソーシングでき、経理・会計の幅広い業務に対応可能です。
「経理部を全部まるごと頼みたい」「入金管理だけお願いしたい」など、業務内容はカスタマイズしてご提案、ご提供いたします。残業時間の原因になっている業務をアウトソースしやすいのが特徴です。これまでに500 社以上の導入実績があり、経理作業を行う人材は、当社の基準をクリアした全国の600 名以上の優秀なスタッフが対応。人材不足に悩む中小企業と、子育て等で在宅ワークを希望する地方のプロ経理人材との
マッチングにより、在宅労働の推進や地方活性化にも貢献しています。

(業務例)
● 支払データ作成
● 売上集計
● 経費精算
● 入金消込
● 月次試算表作成
● 店舗ごとの収支表作成
● 証憑スキャン・管理 など

※ 税務は提携税理士との契約になり、業務上連携する形で一貫したサービスを提供します。
※ 給与計算は提携社労士との契約になり、業務上連携する形で一貫したサービスを提供します。

メリービズ バーチャル経理アシスタント Virtual Keiri Assistant

■ 芙蓉総合リース株式会社について

みずほフィナンシャルグループ系の総合リース会社として、リースを中心に、レンタルや割賦、ファイナンスなど法人向け金融サービスを通じて企業の設備投資をサポートしています。柔軟な発想による高度なリースのノウハウや、多彩な金融サービスを組み合わせて課題解決を提案するオーダーメイドの「ソリューションビジネス」を強みとしています。
会社名: 芙蓉総合リース株式会社
代表者:代表取締役社長 辻田 泰徳
本社: 東京都千代田区神田三崎町 3-3-23
URL : http://www.fgl.co.jp/

芙蓉総合リース FGL

■ アクリーティブ株式会社について

アクリーティブは、1999 年の創業以来、事業会社間の商取引において発生する売掛債権を買い取り、早期現金化する、中小企業向け「金融サービス」と、主に小売事業者等の伝票入力や照合などの煩雑な経理事務を受託し業務効率化を図る、「BPO サービス」を提供しています。金融サービスを中心に取引社数は5千社程度あり、資金提供・コスト適正化の両面から企業の課題解決をサポートしています。

会社名: アクリーティブ株式会社
代表者:代表取締役社長 菅原猛
本社: 東京都中央区新川一丁目 28 番 44 号
URL :http://www.accretive.jp/

アクリーティブ accretive

■メリービズ株式会社について

メリービズはAI(人工知能)やRPA(Robotic Processing Automation)のテクノロジーと、全国の優秀な女性の支援により、経理のアウトソーシングサービスを提供しています。「ビジネスを楽しく!」をビジョンに、企業のビジネス・インフラを創ることをミッションとし、日本の企業の99.7%を占める個人事業主・中小企業のバックオフィス業務を効率化することで、日本の成長の底上げを目指しています。
http://merrybiz.jp/company/

会社名: メリービズ株式会社
代表者:代表取締役工藤博樹
本社:東京都中央区日本橋本町4 丁目15 番1 号 タカコービル6F
URL : http://merrybiz.jp/

merrybiz logo メリービズ ロゴ

【本件に関するお問合せ先】

メリービズ株式会社 広報 中村
TEL : 03-6880-9674(平日 10:00~17:00) E-Mail: pr@merrybiz.jp

送るだけで経理が終わる「MerryBiz」紹介動画

工藤博樹

カナダ生まれ。カナダ、シンガポール、フランス、日本育ち。 ‘00 東京工業大学修士課程修了 ’00-08日本IBM グローバルプロジェクトのプロジェクトマネージャーを担当。’08 INSEAD MBA取得。欧州経営戦略事務所にて金融、製薬、製造業の大手企業向けに経営戦略をコンサルティング。'10年Locondo.jp立ち上げ。’11年スローガン新規事業パートナー、GREEグローバルアライアンス担当を務めた後 '12年2月にリブ株式会社で経理サービスを開始。