西武信用金庫と業務提携 – 中小企業の成長支援を一層強化 –

会計・経理アウトソースサービス「メリービズ」を提供するメリービズ株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:工藤 博樹)と西武信用金庫(理事長:落合 寛司、本店:東京都中野区、以下 西武信用金庫)と業務提携し、経理サービスに興味もっている西武信用金庫のお客様にメリービズのサービスをご提案します。

今回の業務提携により、付加価値の高い支援メニューを提供している西武信用金庫のお客様に「メリービズ」のサービスを紹介することで、経理人材採用難の課題を解決し、短期間で正確で会計情報を提供することで正しい経営判断を可能とします。また、優秀だがフルタイムの勤務が困難な女性を中心とした400名以上の経理スタッフと、人手が不足している中小企業のミスマッチを解決し、地域にも貢献することができます。
URL: https://merrybiz.jp/seibushinkin/

労働人口は2050年までに現在の2/3以下に下がることが予想される(※1)なかで、中小企業の「人手不足倒産」が2013年に比べて2.9倍増(※2)しています。

今後もメリービズは、人手不足で困っている中小企業の課題を解決するためのサービスを提供し、中小企業が本業に集中できるように支援していきます。

※1 内閣府「平成21年版 少子化社会白書
※2 株式会社帝国データバンク「『人手不足倒産』の動向調査(2013年1月~2017年6月)」

■バーチャル経理アシスタント
お客様の面倒な経理業務を引き受けるバーチャル経理アシスタントを用意しております。お客様にあわせて業務を設計し、適切なチームを編成することで経理業務を引き受けることができます。
http://merrybiz.jp/static/virtual-keiri-assistant/

■株式会社ロット:メリービズの飲食店での利用事例
「メリービズ」の利用事例として埼玉県で30店舗飲食店を展開している株式会社ロットの事例を紹介します。
https://youtu.be/c39TbCKq4tk

■メリービズ株式会社について
メリービズは、クラウドソーシングを活用した経理のアウトソーシングサービスを提供しています。「働くことをもっと楽しく!」をビジョンに、企業のバックオフィスイノベーションをミッションとし、日本の企業の99.7%を占める個人事業主・中小企業のバックオフィス業務を効率化することで、日本の成長の底上げを目指しています。
http://merrybiz.jp/company/

会社名: メリービズ株式会社
代表者: 代表取締役 工藤 博樹
本社 : 東京都中央区日本橋本町4丁目15番1号 タカコービル6F
設立日: 2011年7月4日
資本金: 139,000,000円
URL  : http://merrybiz.jp/

■西武信用金庫について
設立   : 1969年6月
理事長  : 落合 寛司
本店所在地: 東京都中野区中野2-29-10
URL    : http://www.seibushinkin.jp/index.htm
事業内容:西武信用金庫は、東京都・埼玉県・神奈川県の一部を事業区域として、地域社会の発展に寄与することを目的に活動する、協同組織金融機関です。お客さまからお預かりした預金を、資金を必要としているお客さまに融資することで、地域の繁栄のお手伝いをしています。

【本件に関するお問合せ先】
メリービズ株式会社 広報
TEL  : 03-6880-9674(平日 10:00~17:00)
E-Mail: pr@merrybiz.jp

送るだけで経理が終わる「MerryBiz」紹介動画

工藤博樹

カナダ生まれ。カナダ、シンガポール、フランス、日本育ち。 ‘00 東京工業大学修士課程修了 ’00-08日本IBM グローバルプロジェクトのプロジェクトマネージャーを担当。’08 INSEAD MBA取得。欧州経営戦略事務所にて金融、製薬、製造業の大手企業向けに経営戦略をコンサルティング。'10年Locondo.jp立ち上げ。’11年スローガン新規事業パートナー、GREEグローバルアライアンス担当を務めた後 '12年2月にリブ株式会社で経理サービスを開始。