日本初のINSEAD Startup Bootcamp

2013年3月1日-3日に日本での第一回INSEAD Startup Bootcamp(インシアード スタートアップ ブートキャンプ)を開催しました。

運営側で参加したイベント、思えば昨年の10月くらいから準備をはじめました。会場探し、スポンサー探し、イベントのマーケティング・営業、問い合わせ対応、食事・備品の準備等やることが多くありました。

一番大変だったのはマーケティング・営業でした。

関心がありそうな方が集まるイベントで宣伝したり、あちこちで広告を出したり、プレスリリースを出したり、当初の予想より遥かに時間と予算を費やしました。

お陰様で25名参加するとても良いイベントになりました。

週末をかけて、濃密な3日間をかけてビジネスアイディアをビジネスプランにまで磨き上げるプロセスを25名で一緒に体験しました。

何よりも大きな収穫としては、起業について真剣に話せる仲間が出来たことです。また内容も最近多いITに特化していないため、NPO/NGOに近い事業から新素材を利用したビジネスまで幅広かったです。

 

 

 

メリービズも、チームメンバーと一緒に事業内容を再度見なおし、Paul教授のステップに沿って時間と戦いながらメリービズの事業を見直しました。

レシート・領収書等の経理データ入力代行からまるごと経理代行、CFOサービスまでのサービスを実施しているメリービズがどのように事業を成長させていくのかについてより明確になりました。

リブ株式会社は新規事業が育ちやすい世の中にすべく、本業の経理サービスとこのようなイベントに積極的に関わっていきます。

送るだけで経理が終わる「MerryBiz」紹介動画

工藤博樹

カナダ生まれ。カナダ、シンガポール、フランス、日本育ち。 ‘00 東京工業大学修士課程修了 ’00-08日本IBM グローバルプロジェクトのプロジェクトマネージャーを担当。’08 INSEAD MBA取得。欧州経営戦略事務所にて金融、製薬、製造業の大手企業向けに経営戦略をコンサルティング。'10年Locondo.jp立ち上げ。’11年スローガン新規事業パートナー、GREEグローバルアライアンス担当を務めた後 '12年2月にリブ株式会社で経理サービスを開始。