どうやってスタートアップアイデアを得るか? ポール・グレアム Part9

どうやってスタートアップアイデアを得るか? ポール・グレアム Part9

ポール・グレアムさんのブログに11月20日に投稿された記事がとても面白いです。一番の原点である、スタートアップのアイディアについて書いてあります。

 

 

この前をお読みになられていない方は、こちらも是非どうぞ!(お願いです…少し読んでください。)

レシピ

特異な点を持つための非常に良い方法はは、若くあることです。最も価値のある新しいアイデアのいくつかは、最初に10代や20代前半の若者に根付きます。若い創始者たちはある意味で不利な立場にいますが、同じ世代を本当に理解する唯一の人たちです。学生ではない誰かがFacebookを始めることは、非常に難しいことだったでしょう。つまりあなたが若い(23歳以下)の創始者の場合、あなたやあなたの友達がやりたいと思っていても、現代のテクノロジーで出来ないことはありませんか?

あなた自身の満たされないニーズの次に良いものは、他の人の満たされないニーズです。世界中のギャップについて、できる限り多くの人と話し合いましょう。何が欠けていますか?したいけど出来ないことは何か?何が、特に仕事で、面倒くさくて、イライラするでしょうか?会話が普段の話題になってもいいです。スタートアップアイデアを得ようと必死にならないこと。考えをスパークさせる何かを、単に探しているだけです。解決方法を知っているあなたは、もしかすると、みんなが自覚なく抱えていた課題に気づくかもしれません。

自分自身のものではない満たされないニーズを見つけたとき、それは、当初、多少ぼやけているかもしれません。何かを必要としている人は、自分が何を必要としているかを正確には知らないかもしれません。そのようなとき、私は、創始者たちにコンサルタントのようになりなさいと勧めます。つまり、ユーザーの課題を解決するために雇われた場合にするであろうことを行うことです。人々の課題は、あなたがこの方法で書いたコードのほとんどすべてが再利用可能となるのほど似ていて、そうでない部分は井戸の底にたどり着いたことを確認するための小さな代償です。

他の人の課題をうまく解決できているかを確認する方法は、その課題を自分の課題にすることです。E la Carte のRajat Suriがレストランのためのソフトウエアを書く決心をしたとき、レストランがどのように機能するかを学ぶため、ウエイターとして働きました。極端なやり方に思えるかもしれませんが、スタートアップとは極端なものです。創始者のこのような行動は大好きです。

実際に、新しいアイデアを必要とする人に私が勧める一つの戦略は、苦行フィルターとアンセクシーフィルターを単にオフにするのではなく、アンセクシーな、あるいは苦行を含んだアイデアを探し出すことです。Twitter(のようなサービス)をはじめようとしてはいけません。このようなアイデアは非常に稀で、探して見つけるものではありません。人々が代金を支払う、何かアンセクシーなものを作りましょう。

あとがき

いかがでしょうか?

今回はレシピ章の真ん中部分です。

若い人に根ざし始めたものをみたり、困っていることをひたすらいろんな人に聞いたり、あえてみんながやりたくないことに課題を見つけたり、いろんなパターンが挙げられていますね!

つづき → どうやってスタートアップアイデアを得るか? ポール・グレアム Part10

ポール・グレアムさんに感謝を示す上でも、下のリンクをクリックして彼のPVもあげてあげてください。是非是非、よろしくお願い致します。

元の記事  Paul Graham “How To Get Startup Ideas

送るだけで経理が終わる「MerryBiz」紹介動画