あなたの問題解決を劇的に改善してくれる3つの秘訣: ダニエル・ピンク

あなたの問題解決を劇的に改善してくれる3つの秘訣: ダニエル・ピンク

自分では問題解決はなかなかうまくいかない場合もあなた以外の誰かのためなら良いアイデアを思いつくのに、いざ自分の抱えている問題を解決するためとなるとさっぱりアイデアを思いつかないなんてことはありませんか?

ニューヨーク州立大学のエヴァン・ポール氏とコーネル大のカイル・エミッチ氏により最近発表された研究結果がこのジレンマの原因を解き明かしてくれるかもしれません。実施された3組みの実験によると、人は、他人のために問題解決を図るときの方が、自分の問題解決に取り組むときよりも、より速く、よりクリエイティブな解決策を思いつくことが出来るそうです

最初の実験では、被験者は誰か他の人が書こうとしている物語のために、あるいは自分自身が書く物語のために登場するエイリアンの絵を書くことを指示されました。その結果、被験者が自分たちの物語のために書いたエイリアンの絵よりも、他人のために書いた絵の方がより創造性に富んだ作品が出来上がったのです。

第二の実験においては、被験者は、自分自身、とても身近な人、そして遥か遠い場所にいる誰かに贈るためのプレゼント案を考えるように指示されます。結果は次の通りになりました。プレゼントを贈る相手と被験者との距離が遠ければ遠いほど、プレゼント案はより創造的なものになったのです。

そして、三番目の調査では、被験者は以下の問題を解くように求められました。

ある囚人が刑務所からの脱獄を企てています。彼は、独房の中で、塀を越えて着地するのに必要な長さの半分ほどしかないロープを見つけました。彼は、ロープを半分に分けて、分かれた二つの部分をつなぎ合わせて脱獄に成功しました。一体どうやって彼は脱獄したのでしょうか?

被験者は、この問題に対する解答を自分たちのため以外の誰か他の人のために考えた方が、より解答を思いつく確率が高かったのです。そしてその他人が離れているところにいると想定すればするほど、正答率は高まったのです。

実験を主導したポールマン氏とエミッチ氏によると、ここで働いている原理は、「解釈レベル理論(Construal Level Theory)」と呼ばれるものだそうです。この理論は、簡単に言えば、私たちは距離的に遠く感じられる問題ほどより抽象的に思考する習性があって、抽象的な思考をすればするほどより創造的な解決法に至るということです。

1. 誰か他の人と問題を交換する?ー問題に行き詰まったらそれ以上突き詰めるのをやめて、その問題を誰かほかの人が同じように抱えているものと交換してみましょう。

2. 誰かのために取り組むつもりで問題に向かう?ー自分自身の問題から俯瞰的に距離をとって、誰かのためにその問題に挑んでいるつもりで取り組んでみましょう。その際、想像力を旺盛に働かせましょう。他の誰かは例えば、廊下の反対にいる女性や親戚の誰か、もしくは地球の反対にいる見ず知らずの人であったりを思い浮かべるのが良いでしょう。遠ければ遠いほどより効果的です。

3. プロジェクトから距離をおく ープロのライターは書きかけの原稿をしばらく引き出しの中にしまっておくと、魔法がかかることを知っています。一週間か一ヶ月程度、もしくは半年程度の期間をおいてその原稿に向かうと、以前より新鮮でより創造的な観点をもってその原稿と向き合えるのです。もし可能であれば、締め切りに余裕を持たせて出来るかぎり現在取り組んでいる仕事を目の届かないところにおいてみましょう。

いかがでしょうか?このアプローチをお試してなったでしょうか?自分たちの問題を交換するようなサービスを提供するウェブサイトを作った人はこれまでいるのでしょうか?(とても有望なビジネスになると思います)そして、先ほどの囚人は結局どうやって脱獄したのでしょうか?もし解答を思いついたなら、是非コメント欄でご回答ください。

あとがき

今日のダニエルさんの記事はいかがでしたか?

これは自分もとても思い当たることあります。他の方のビジネスについてはいろいろアドバイス出来るけど、自分のビジネスになると、なかなか難しいことが多いです。近くにいるとなかなか見えなくなってしまうことはあります。その「枠」を外すために、この3つの秘訣はとても有効ですね。自分も早速活用したいと思います。

一番下にあるダニエルさんの原文も是非クリックください。反応があると、この記事翻訳も来月以降続けられます。ご協力お願い致します。


daniel pink photo著者:ダニエル・ピンク

アル・ゴア米副大統領の首席スピーチライターを務めたことで知られる。「ワシントン・ポスト」や「ニューヨーク・タイムズ」で、経済やピジネス戦略について書寄稿。
著書『ハイ・コンセプト』、『モチベーション3.0』『フリーエージェント社会の到来』

 

原文:

3 tricks for solving problems faster and better: Daniel Pink

送るだけで経理が終わる「MerryBiz」紹介動画