スタッフはいらない?!「スマート税理士」という新しい税理士の生き方

「スマート税理士」ツールやサービスを活用して一人で税理士事務所を運営しよう

最近の活躍している税理士はスタッフを雇用していないことをご存知でしょうか?

クラウドコンピューティング、クラウドサービス、クラウドソーシングをご存知でしょうか?

これらの新しい技術を上手につかって、効率的に税務をおこなう「スマート税理士」が生まれています。

全然難しくない!MFクラウド, freee, やよいの, クラウドワークス, ランサーズなどのクラウドサービス

クラウド会計ソフト:顧問先と情報を共有して手間を減らそう!

クラウド会計の一番良いところは、顧問先と情報を共有できることです。

「修正しました。最近のデータをお送りします」「あれ?ここ直しています?」「あれ、直っていますが?」

それぞれ持っているデータを誰かが更新してしまうとデータの内容が同じではないという事態が発生してしまいます。
クラウド会計だとどこからでも同じ内容を見ることができます。顧問先に許可を得てログインの情報を頂ければ、上のようなやり取りはしなくて良くなります。

税理士のための会計ソフトウェアです。元JDLの方々が独立してつくった会社です。税務・会計だけでなく、給与までできます。現在(2015年6月)1800事務所で利用されているようです。

いくつかの会計ソフトを使ってきた方であれば非常に使いやすい会計ソフトです。一番の特徴はネットバンキング※(インターネット上で銀行口座がみられるサービス。)やクレジットカードのネット明細の情報を自動取得する機能です。これで入出金情報の入力の作業が大幅に減ります。

弥生会計のクラウド版です。弥生株式会社がつくっただけあり、画面は非常に分かりやすいです。現在(2015年6月)は1年間無料のようです。

個人事業主に最近人気の会計ソフトです。ただ、複式簿記ではなくかなり独自の入力方法なので慣れが必要です。MFクラウド会計と同じで、ネットバンキング、クレジットカードのウェブ明細から情報をあつめてくることができます。

クラウド経理サービス:時間のかかる単純作業は外注しよう!

上記のクラウド会計サービスを利用しても、レシート、領収書、請求書などどうしても書類の入力が残ってしまいます。その際に役に立つのクラウド経理サービスです。

レシートを封筒で送るだけで経理データを返してくれるサービスです。

  • Receipts.jp

注意:現在はサービスを行っていないようです。

クラウドソーシング:苦手なことは外注しよう!

税理士事務所を独立開業すると「ホームページをつくる」「名刺をつくる」「チラシを制作する」「ブログを書く」などやることがいっぱいです。でも、コンピューターの知識も、デザインの知識もある方なんてなかなかいません。

そんな時は得意な方にお願いしましょう!以下のクラウドソーシングサービスに依頼すれば驚くほど安く、簡単に苦手なことをお願いできます。ちょっとしたコツも必要なのでまずは簡単なことから利用されるのをオススメします。

日本全国の「クラウドワーカー」と呼ばれるエンジニア、デザイナー、コピーライターなどのフリーランスをみつけることができます。

日本のクラウドソーシングサービスの草分け的なサービス。「ランサーズ」と呼ばれるフリーランスに簡単にお仕事をお願いすることができます。

名前の通り「主婦」が多く登録しています。アンケートの集計、エクセルの整理、記事の執筆等の事務作業が得意な方が多いです。

なぜスタッフを雇うと非効率なのか?

税理士事務所でお仕事されると事務所にはたくさんのスタッフがいたと思います。

特に2月〜3月の繁忙期は昔働いていた方まで集め、総出で税申告の作業をすることがあったと思います。

このスタッフを雇用・契約するには:

  1. 求人広告を出稿する
  2. 書類選考、面接をする
  3. 経理のやり方をトレーニングする
  4. 社会保険等の手続き、パソコンのセットアップをする

等、結構な手間がかかります。

また、一旦誰かを雇うと大きな固定費が発生します。20万円から35万円くらいかかります。(地域の物価、雇用形態にも因ります)そして一度雇用すると、海外とは異なり簡単には解雇できないのが日本です。

最近では人手不足、売り手市場だと言われています。求人広告を出しても全然人が集まらないというのをよく聞きます。

こんな苦労をするよりは「クラウド税理士」としてツール・サービスを効率的に利用してほぼ一人で事務所を運営する税理士が増えているのは納得できるかもしれません。

※ ネットバンキング:

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行のメガバンクをはじめ、多くの都市銀行もネットバンキングに対応しています。住信SBIネット銀行や楽天銀行、等、ネット銀行と呼ばれる通帳や実支店をもたない銀行も増えています。

送るだけで経理が終わる「MerryBiz」紹介動画

工藤博樹

カナダ生まれ。カナダ、シンガポール、フランス、日本育ち。 ‘00 東京工業大学修士課程修了 ’00-08日本IBM グローバルプロジェクトのプロジェクトマネージャーを担当。’08 INSEAD MBA取得。欧州経営戦略事務所にて金融、製薬、製造業の大手企業向けに経営戦略をコンサルティング。'10年Locondo.jp立ち上げ。’11年スローガン新規事業パートナー、GREEグローバルアライアンス担当を務めた後 '12年2月にリブ株式会社で経理サービスを開始。