確定申告・青色申告でよくフリーランス・個人事業主の皆さんから経費に関する質問を頂きます。今回、勘定科目を整理、説明を加えました。是非、青色確定申告ソフトのfreee、 やよいの青色申告・やよいの青色申告 オンライン、マネーフォワード(MFクラウド確定申告)、PCA 青色申告じまん、みんなの青色申告、やるぞ!青色申告、税理士いらずをお使いの方も是非ご参考になさってください。

メリービズの「シンプル確定申告」で利用する経費に関する勘定科目一覧

シンプル確定申告 経費一覧 青色申告

メリービズの「シンプル確定申告」で利用する経費に関する勘定科目を表にしました。個人事業主・フリーランスのみなさまはご覧になって経費の勘定科目をご判断ください。

なお、どういうものが経費になるのか、ならないのかを判断したい方は、こちら「シンプル確定申告:経費にならないもの」をご覧ください。

どのような書類を揃えればよいかわからない場合は、こちら「シンプル確定申告:必要な書類一覧」をご覧ください。

また、こちらに確定申告・青色申告・白色申告に関する情報も多く記載しております。こちらも是非!

勘定科目 説明 証憑
売上原価 仕⼊や製造にかかった費⽤ 原材料費、仕入高
租税公課 税⾦や公共料⾦として⽀払った費⽤ *1 個⼈事業税、固定資産税、不動産取得税、⾃動⾞税、登録免許税、印紙税 納付書の控えなど
荷造運賃 商品・郵便物の梱包・配送費⽤ ダンボール箱、緩衝材(発泡スチロール等)、ガムテープ、郵便⼿数料 領収書、レシート
水道光熱費 事業運営に必要な⽔道料⾦・電気料⾦など ⽔道料⾦、電気料⾦、ガス料⾦、⽯油代、灯油代 領収書、カード明細、通帳など *2
旅費交通費 移動費や宿泊費など 電⾞賃、バス代、タクシー代、航空運賃、駐⾞場代、出張宿泊費 領収書など *3
通信費 通信のために必要な料⾦ インターネット料⾦、電話料⾦、切⼿代、はがき代、ファックス代 領収書、カード明細、通帳など *2
広告宣伝費 商品やサービスの広告・宣伝に使う費⽤ 名刺代、パンフレット やカタログ、年賀状、暑中⾒舞い、広告代、求⼈費⽤、展⽰会、チラシ、新聞広告、看板、試供品、ポスティング費⽤、インターネット広告 領収書、レシート
新聞図書費 事業に必要な情報を得るために読んだ新聞や書籍、雑誌などの費⽤ 新聞、本、雑誌 領収書、レシート
接待交際費 取引先や得意先の接待費⽤、事業に関わる⼈との交際費⽤ 取引先との飲⾷代、お得意先へのお祝い⾦・贈答品、取引先とのゴルフ代 領収書、レシート、カード明細 *4
損害保険料 事業を万が⼀の事故や災害から守るためにかけた保険料 ⾃動⾞保険、⾃賠責保険、事務所の⽕災保険、賠償保険 *5 領収書、通帳など
会議費 オフイス、オフィス外での会議費用 得意先などとと打ち合わせで使った喫茶代、ランチ代、場所代など。交際費との主な違いは、⽇中の交際費⽤で単価が⾼くないのが「会議費」、主に夜の交際費⽤で単価が⾼めなものが「交際費」。 領収書、レシート
修繕費 建物や器具備品などの修理代 ⾃動⾞(業務用車両)の修理費、事務所の改修・修理費、パソコン修理代 領収書、レシート
支払手数料 銀行手数料、仲介者への手数料 銀⾏の振込⼿数料やATMの 時間外⼿数料、売買契約の仲介者に⽀払う⼿数料 領収書、通帳など
消耗品費 10万円未満(*6)、もしくは法定耐⽤年数が1年未満のものを購⼊する際の費⽤ ⽂房具、電球、伝票、名刺、印鑑、CD、USBメモリ、10万円未満のパソコンなど事務用品全般 領収書、レシート
減価償却費 固定資産の取得原価を⼀定期間にわたって計上する費⽤ パソコン、カメラ、コピー機、⾃動⾞、オフィスチェア 固定資産購入時の領収書、レシート
リース料 コピー機やFAX、⾞ などをリースしている場合に⽀払う貸借料 リース料 契約書、通帳など
福利厚生費 従業員の組織貢献度や勤労意欲の向上などを⽬的として活動した費⽤ *7 慰安旅⾏費、レクリエーション費⽤、お祝い⾦、お⾒舞⾦、従業員健康診断 領収書、レシート
給料賃金 従業員に⽀払う給料(⻘⾊事業専従者に対する給料を除く) 従業員に⽀払う給料、賃金 賃金台帳、給与支払明細書の控え
外注工賃 外部の業者に業務委託した場合の費⽤ 電気⼯事費、デザイン、ホームページ運営費、システム開発、加⼯賃 請求書、通帳など
利子割引料 借⼊の⽀払利息や⼿形の割引料など ⾦融機関への⽀払利息、⾃動⾞ローン、住宅ローン 契約書、返済予定表、通帳など
地代家賃 事業所等の⼟地や建物にかかる賃借料や使⽤料 事務所・店舗家賃、駐⾞場料⾦、社宅家賃、倉庫使⽤料、⼟地使⽤料 契約書、通帳など
貸倒金 取引先が会社更⽣ 法や破産法などで法的⼿続きに⼊ったり、倒産した時、回収不能となった売掛⾦や貸付⾦など 売掛⾦、未収⾦、貸付⾦、前渡⾦ 回収不能を説明できる資料(会社更生法により切り捨てられた金額など)
雑費 必要経費で、どの勘定科⽬にも属さない少額費⽤ ごみ処理代、クリーニング代、引越費⽤ 領収書、レシート
専従者給与 ⻘⾊事業専従者に⽀払う給料 ⻘⾊事業専従者として従事している妻への給与 青色事業専従者給与に関する届出書

 

フリーランス、個人事業主の確定申告・青色申告の経費勘定科目を整理するため

よく「この経費の勘定科目は何が正しいですか?」「経費でこの勘定科目を使っていいですか?」「会議費と交際費はどうわけると良いですか?」と聞かれます。

メリービズとしての仕訳ルールをここに書きました。

経費一覧の補足説明

*1 所得税、住民税、国民健康保険、国民年金の支払いは必要経費となりませんが、国民健康保険、国民年金の支払いは所得控除を受けらます(節税になります)。
罰則的な意味合いの税金(延滞税、加算税、罰金など)も必要経費となりません。
*2 コンビニ等で現金払いの場合は領収書、銀行引き落としの場合は通帳、クレジットカード払いの場合はカード明細
*3 都内の移動について、スイカのチャージ額を交通費とみなします。領収書かカード明細を提出してください。
都内の移動について、移動先や料金などの内訳表(明細表)を作成している場合は、その内訳表も提出してください。
*4 レシート等に、取引先名とどういった目的(打合せ等)での飲食代なのかのメモ書きをしてください。それがないと接待交際費と認められません。
*5 自家用車の損害保険料は必要経費にはなりません。
自宅の火災保険料・地震保険料は必要経費となりませんが、自宅の地震保険料は所得控除を受けられます(節税になります)。
*6 青色申告の場合は30万円未満の物品の購入費用を消耗品費等にできます(年間300万円まで)。
*7 あくまでも従業員に対しての支出が対象。個人事業主自身の福利厚生は必要経費と認められません。

フリーランス・個人事業主の確定申告・青色申告でよく使われる会計ソフトの勘定科目を選択する際にもご参考になさってください

青色確定申告ソフトのfreee、 やよいの青色申告・やよいの青色申告 オンライン、マネーフォワード(MFクラウド確定申告)、PCA 青色申告じまん、みんなの青色申告、ツカエル青色申告、税理士いらずを使っている皆様。勘定科目で困った際にはご参考になさってください。